Follow

食パンといえば四角いものしか見たことがなかった地方だったので、角食とも呼んでいた状況でした。給食でもそうだった覚えが。少し長じて、てっぺんが山になってる食パンが流通し始めたとき、子供ながらになんてハイカラなと思ったとか思わなかったとか(北海道の西の方に住んでた、個人の見解です)。

· · Web · 1 · 0 · 0

@aikatakia 山食って確かにハイカラな印象が。角食は型に蓋をするアメリカ式、山食は蓋をしないので上が膨らむイギリス式。だからイギリスパンって言われたりもしますよね。

@noel そんな由来があったんですね。知りませんでした。どちらかというと、きっちり四角く焼いてたのを、ふわっとさせるためにふたを開ける製法が後に開発された、というような歴史を勝手に想像してました。

@aikatakia 歴史的には国の成り立ちと同じで山食→角食の順でしょうね。

Sign in to participate in the conversation
Mastodon

試される大地 北海道のMastodonです。